スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルクル神殿

04 30, 2013
本日は、エルクル神殿へ。
前回探索した死の森に隣接する神殿です。

20130430_01.jpg

入口は封印石によって封印されていました。
度々見かけるこの石は、古代人の技術でしょうか?

20130430_02.jpg

先に進むと、大きな女神像を発見しました。
これは女神アルテアを模しているのでしょうか?
とても綺麗です。

20130430_03.jpg

奥には巨大なミノタウロスが。
この神殿を守っているようですね。
更に奥に行けるようでしたが
今回の調査はここまで。
スポンサーサイト

死の森

04 29, 2013
今回は、キャデラック北部にある
死の森へやってきました。
ここは昔、キャデラックを攻めてきた魔物を一掃する為に
人間があえて毒を撒いた場所とされています。

20130429_04.jpg

入って早々、看板を確認しました。
ドクロの方向へ進むと、森の奥へ行けるみたいですね。

20130429_05.jpg

川は汚染されているのでしょうか
少し黒く濁っています。
これはキャデラックへ向かっているのでしょうか?

20130429_06.jpg

森の奥へやってきましたが
はやり毒で汚染されているのか
木々が枯れ果てています。

20130429_07.jpg

奥へ続く門ですね。
青白い炎が不気味に燃えています。

20130429_08.jpg

奥は思いのほか汚染されておらず
花や植物が生い茂っていました。
奥には十字架を模した斧が刺さっています。

20130429_09.jpg

更に奥には、墜落した飛行船の残骸が見えました。
戦いの傷ばかりが残った、悲しい土地です。

聖域-森林-

04 29, 2013
今回は、キャデラックの街外れにある
聖域に行ってきました。

入った瞬間から、他の場所とは違った
独特の雰囲気がありますね。
森に囲まれていて、入口にはうっすら霧がかかってました。

20130428_01.jpg

緑が生い茂っていますね。
遺跡の半分は、草木に埋まってしまっています。

20130428_02.jpg

入口から少し進むと、見覚えのある石像が。
これが古代人の石像だとすると
ここは昔古代人が住んでいたのでしょうか。

20130428_03.jpg

更に奥地へ。
中は迷路のように入り組んでいます。
この先には、更に大きな建物があるのですが
ガーゴイルが守っていた為近づけませんでした。

ワールウィンド渓谷

04 28, 2013
今回はキャデラックの側にある
ワールウィンド渓谷へ。

20140428_01.jpg

早々に敵からの洗礼を受けました。
他の場所に比べ、警戒が厳重に思えます。

この先には古代人の遺跡があるそうなので
それが関係しているのかもしれませんね。
洞窟の入口があったので入ってみます。

20140428_02.jpg

中にはミノタウロスが待ち受けていました。
他にもバットやコボルト、ゴートまで …
よほど重要な場所なのでしょうか。

20140428_03.jpg

中は思ったより広いですね。
一応明かりはありますが、気を付けて進むとしましょう。

人が通らなくなってから、時間が経っているみたいです。

20140428_04.jpg

遺跡の方まで辿り着きましたが、ハーピー達に守られていました。
遺跡を調べたかったのですが、これでは難しそうですね。

マローダ谷

04 27, 2013
いよいよ森を抜けてキャデラック周辺へ。
この辺の魔物は、人間との争いが多いせいか
他の場所の魔物に比べ
統率が取れた動きをしてくる気がしますね。

20130427_04.jpg

マローダ谷はゴブリン・オークの魔物が多い模様。
このテントは寝床でしょうか。
思ったより頑丈に作られていますね。

20130427_05.jpg

あちらこちらに見張り台が見えます。
いつ攻められるか分からないので
常に警戒しているのでしょう。

20130427_06.jpg

しばらく進むと、湖に浮かぶ島を見つけました。
周りは大量の魔物が守っており
中央へは橋を渡って行くしかありません。

部下がボスをしっかり守っており
統率が取れているのが分かります。

古の神殿-広場跡地-

04 27, 2013
今回は広場の跡地へ。

20130427_01.jpg

採掘の跡がいくつも見られます。
開拓しようとしていたのか
調査に来ていたのか … 謎は深まります。

20130427_02.jpg

広場の奥に行くにつれて
霧が深くなってきました。
ここは他の場所よりも
低い所にあるみたいですね。

20130427_03.jpg

1番奥地にも採掘の跡が。
ここにも魔物が多く住み着いていたので
もしかしたら
ここに拠点を作る予定だったのかもしれませんね。

古の神殿-遺跡-

04 26, 2013
プレーリーとキャデラックの間に位置する
風の森にある古い遺跡です。

20130426_01.jpg

入った瞬間から巨大なアーチが見えました。
この遺跡もモンスターの住みかになっている模様。
 
20130426_02.jpg

この建造物 … キャデラック周辺で頻繁に見かけます。
何かの象徴なのでしょうか。
天使の羽がついていますが … 天使には見えませんね。

古代人の姿を模してるのかもしれません。

20130426_03.jpg

奥に進むと、更に遺跡が密集していました。

プレーリーのような村とは違い
多少賑わった街の遺跡なのかもしれませんね。

20130426_04.jpg

更に奥へと進んでみると広場に出ましたが
ここには特に何もありませんでした。

日も沈んできました、今日の調査はここまでにしましょう。

影の森-中央-

04 25, 2013
20130425_01.jpg

山道から更に奥地へ。
周りの景色もうっそうとしており
その日の天気も相まって
神秘的に感じられます。

20130425_02.jpg

ここは山道に比べると
人工物が少ないですね。
やはり山の奥地ということもあって
人の手が及んでいない場所が多いみたいです。

雨が上がってきました。

20130425_03.jpg

だいぶ奥まで進んできましたが
迷うことは無さそうですが …
魔物が住み着いているので
冒険者以外は立ち寄れそうにないですね。

影の森-山道-

04 22, 2013
20130422_01.jpg

プレーリーの側にある山道。
平和な街とは一変して、魔物が住み着く危険な土地です。

緑が生い茂っていて、とても綺麗なんですけどね。

20130422_02.jpg

目印のように、風見鶏が設置されていますね。
昔は人々が行き交う場所だったのかもしれません。

今は魔物が多くて、人が近付くことはできないでしょうね。

20130422_03.jpg

巨大な樹木ですね。
道は切り開かれてますが、環境はそのまま残されているみたいです。

20130422_04.jpg

魔物が住み着いている証拠ですね。
人が使っていた道具をそのまま使っているみたいです。

20130422_05.jpg

奥には、使われなくなった噴水が。
プレーリーにも似たようなものがありますね。
昔はここにも小さな村があったのかもしれませんね。
プロフィール

Lainez





最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。